アダチの想い | アダチ製菓株式会社 | 御菓子で、輪を成し、和をもたらす

ABOUT US

ABOUT US

PHILOSOPHY

私たちは社会の求める食文化を創造し、
人々のくらしに
”安心”と”健康”と”楽しさ”をつくり
未来をひらく企業をめざします。

GUIDING PRINCIPLE

HUMAN PHILOSOPHY

全員でお菓子づくりのプロになる。

VISION

御菓子で、輪を成し、和をもたらす。

私たちのお菓子がたくさんの笑顔を生み出し、なごみのひとときをご提供できることを願っています。
そのために、私たち自身が結束し、お菓子づくりに励み、これからのお菓子の伝統を創っていきます。

LOGO

アダチ製菓のシンボルでもあるロゴは、素材や技法にこだわる象徴として、小豆をモチーフとしています。ビジョン「御菓子で、輪を成し、和をもたらす」を体現すべく、小豆を「輪」のように並べて緩やかに循環する様子を表し、和を感じさせる2色は、主張しすぎない華やかさを持ちつつ、落ち着きや安心を感じさせます。

COMMITMENT

アダチでは社員全員が衛生確認を徹底し、同時に計画的な製造と供給管理を行っています。
この強固な結束力により、スーパー・コンビニ各社様からの要求にお応えできる衛生レベルと、欠品の極めて少ない安定した供給体制を保っています。もちろん環境への配慮も忘れることなく、地球に優しく安全な食品製造を日々追求しています。

高い品質と独自のおいしさの秘密は、アダチの職人技にあり。味を左右する重要な作業は職人の手によってなされます。機械での安定した製造工程と、職人による高度で繊細な手作業の調和が、アダチ独自の品質を実現しています。
また、因習的なお菓子づくりに偏ることなく、ときおり「面白み」のある製品を販売するのもアダチの特徴です。

FUTURE

アダチは創業以来、お菓子を通じて、ひとりひとりの笑顔に寄与したいと願っています。商品を手に取るお客様はもちろん、スーパーやコンビニ各社様、各店舗のスタッフ様など、関わる全ての方を想い、ひとつひとつに心を込めています。
私たちはお一人ずつのお顔を直接見ることはできませんが、人と人とを結ぶきっかけになるようなお菓子、一口食べてほっとするような味を守り続ければ、きっと皆様に「和(なごみ)」のひとときをもたらすことができる、そう心から信じています。
時代とともに物流や販売の形が移り変わろうとも、アダチの願いは変わりません。社員一同が「輪」になって結束し、皆様とともにこれからのお菓子の伝統を創っていきます。

DERIVATION

弊社は長年、スーパーやコンビニの小売店様を通してお菓子をお届けしてきました。
しかし、時代の変化とともに求められる味は多様化し、市場のトレンドは日々移り変わっていきます。伝統を重んじるばかりではなく、幅広い嗜好の層を捉えた提案力・機動力を磨き上げていくためには、今以上の追求が不可欠です。

実店舗「菓匠 寿紗かずさ」では、アダチのこだわりと伝統が反映された生菓子をご提供しています。
店舗での販売は、お客様のお声やご要望を直接伺える貴重な機会です。ときには催事出店で新たな出会いに刺激を受けることもあります。
実店舗ならではのおいしさの追求とさらなる味の改良を進め、アダチ独自のノウハウを構築してまいります。